HOME← 木星 2020 NTBs jetstream outbreak #1・#2・#3 の経度変化


木星 2020 NTBs jetstream outbreak #1・#2・#3 の経度変化




NTBs jetstream outbreak は NTB の南縁 (=NTrZ) を自転方向に対して高速で前進していく白斑が現れ、船が航跡を残して進むように模様をかき乱していく現象です。
 <参考> かつては NT Current - C と呼ばれていました。 
2020年8月18日に発生(#1)、9月2日に二つ目(#2)が発生、9月7日に三つ目(#3)が発生観測されています。
月惑星研究会に報告され Web に公開された画像から、編者が目測で日付UTごとの経度を測定しグラフにしたのが上図です。
横の目盛りは発生場所が II 系経度の領域のため II 系経度の二周分とし、縦の目盛りは UT の日付です。
三つも発生してそれぞれが高速で前進しているため、グラフはそれぞれの見分けに使えると思います。
※ 一日で II 系に対して約12度前進していますから、その幅の誤差と目測の誤差がありますから目安としてください。 (2020/09/24)

木星 2020 NTBs jetstream outbreak #1・#2・#3 の経度変化・・・作図/鈴木徳実 (山形県酒田市)



HOME
← 木星 2020 NTBs jetstream outbreak #1・#2・#3 の経度変化


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ Copyright (C) 2017 Seiyukai. All Rights Reserved. ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

星空同人・星遊会