HOME←≪星景写真≫ 日本一のヤナ場 (山形県白鷹町)


≪星景写真≫ 日本一のヤナ場 (山形県白鷹町)


 ≪星景写真≫日本一のヤナ場 (山形県白鷹町)

山形県西置賜郡白鷹町にある 「日本一のヤナ場」 です。
「道の駅白鷹ヤナ公園」 にあり、最上川上流部の本流に設置されたヤナ場です。
大江町左沢 (あてらざわ) から白鷹町荒砥 (あらと) の間の最上川は、五百川峡谷 (いもがわきょうこく) と呼ばれる岩石山地を浸食した峡谷です。
江戸時代は最上川が物流の大動脈だったため、内陸の米沢藩はこの峡谷の川底岩盤を掘削し、舟道としたものが現在もいくつも遺構として見られます。
道の駅から急な階段を下りるとヤナ場になっており、夜間は閉鎖され下りられません。
ここの最大の売り物はもちろんアユです。
秋になって丸々太った鮎の塩焼きは絶品で、この街道は南はブドウなど、北はリンゴなど魅力たっぷりです。
撮影した時は足元に彼岸花 (下の画像) が咲いていました。
※ 画像をクリック、再クリックするとよ り大きな画像になります。  (2021/10/22)
≪星景写真≫ 日本一のヤナ場 (山形県白鷹町)・・・撮影/鈴木徳実 (山形県酒田市)






HOME
←≪星景写真≫ 日本一のヤナ場 (山形県白鷹町)


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ Copyright (C) 2017 Seiyukai. All Rights Reserved. ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

星空同人・星遊会